FC2ブログ

SOUND CITY KUMAMOTO Blog サウンドシティ熊本 熊本市内のオーディオ専門店です。 オーディオ・ホームシアター・レンタル・修理・中古買取り・設備音響

SOUND CITY KUMAMOTO Blog



SOUND CITY KUMAMOTO Blog > 月別アーカイブ 2014年06月

「エソテリック K-01X ・ K-03X」

エソテリック

一体型SACDプレーヤー「Kシリーズ」の新たな最上位モデル

「K-01X」、「K-03X」  7月1日発売。



● 「K-01X」 
K-01X sck 20140610
¥1,450,000(税抜)

一体型デジタルプレーヤーの最高峰K-01の登場から4年、

エソテリックのフラッグシップモデルGrandiosoの凝縮モデルとも言えるK-01Xが誕生。

合計4台の電源トランスを搭載した電源部や高剛性シャーシなど

定評のコンストラクションはそのままに、

Grandioso P1と同一の高精度ターンテーブルシステムVRDS-NEO[VMK-3.5-20S]、

Grandioso D1の設計を踏襲した差動8回路/16出力/ch構成のモノーラルDACを2台搭載。

最新のDAC IC AK4495S、先進の35bit D/Aプロセッシング・アルゴリズム、

さらにHCLDバッファーアンプ、DSD対応USB、位相雑音の少ない大型クロックなど、

エレクトロニクス回路を最新技術で磨き上げ、さらなる音の極致へ。




● 「K-03X」 
K-03X sck 20140610
¥900,000(税抜)

一体型の最高峰K-01Xに息づくハイエンドの思想とテクノロジーを受け継ぎ、

ハイパフォーマンスモデルとしてどこまで高次元に昇華し得るか。

K-03Xはその卓越した回答です。

定評のVRDS-NEO[VMK-3.5-10]ドライブメカニズムは、新たにVS-DDを搭載し、

さらに滑らかなスピンドル駆動を可能にしました。

差動4回路/8出力のパラレル/ディファレンシャル回路構成のデュアルモノDACを搭載し、

革新的な34bit D/Aプロセッシング・アルゴリズムを採用。

最新デバイスの数々、DSD対応USBなど、音質・機能の要となる部分に、

フラッグシップモデルGrandiosoから継承された高度なエッセンスを最大限に活かし、

あますところなく結実させています。








さらに、

● 「K-01」、「K-03」 USB入力部バージョンアップ・サービス

「K-01」/「K-03」のユーザーに対して、

Xエディションへのバージョンアップサービスも2014年9月より順次行われます。

今回のバージョンアップは、USB入力部のアップグレード(PCM384kHz/32ビット、DSD2.8MHzに対応)およびUSB伝送時における外部マスタークロックジェネレーターとの10MHzクロックシンク対応などを目的とするものです。

【価格】 ¥100,000(税別) 引き取り、納品出張費は含まれません。

【バージョンアップ内容】
USB 入力部のアップグレード(DSD 2.8MHz、PCM 384kHz/32bit 対応※)
USB 伝送時、外部マスタークロックジェネレーターと10MHzクロックシンクに対応
※DSD5.6MHzには非対応。





明日から、2日間 エソテリックへ行ってきます。

いろいろ勉強してきます!

**********************************************

サウンドシティ熊本

〒860-0863
熊本県熊本市中央区坪井6丁目12-1 
クローバーマンション坪井中央公園112号

TEL/FAX: 096-273-7478

HP: http://www.sound-city.jp
Mail: info@sound-city.jp
Blog: http://soundcitykumamoto.blog8.fc2.com
Twitter: https://twitter.com/sound_city
Facebook: http://www.facebook.com/soundcitykumamoto

営業時間: 11時~19時 
 
定休日: 水曜日

**********************************************

2014年06月10日 トラックバック(0) コメント(0)