FC2ブログ

リアルオーディオケーブル  SOUND CITY KUMAMOTO Blog

SOUND CITY KUMAMOTO Blog
SOUND CITY KUMAMOTO Blog > 新商品情報 > リアルオーディオケーブル 

リアルオーディオケーブル 

REAL CABLE 「CA 1801」 「CA OCC90」

フランスきってのケーブルメーカー”リアルケーブル”

アクセサリー使いの福○屋さんもお気に入りのケーブルです。

その中でも売れ筋のRCAケーブルをご紹介いたします。

「CA OCC90」
CA-OCC90.jpg

導体はOCC銅(純度99.9999%) プラグは一体式のゴールドコンタクトを採用
 
OCC銅ブレード、導電性PVC等による3重シールドにて高密度にグラウンドシールディング。

また、発泡ポリエチレンやポリエチレン絶縁体により低レベルキャパシタンス絶縁を施しています。

ラインナップと価格(それぞれペア価格)  
0.75m 税込価格 \28,500 (税抜本体価格 \27,143)
1.0m 税込価格 \31,500 (税抜本体価格 \30,000)
1.5m 税込価格 \36,000 (税抜本体価格 \34,286)



「CA 1801」
CA1801.jpg

導体はOFCと銀の多重セッション・ワイヤーを採用

プラグは一体式のツイストロック式ゴールドコンタクト仕様
 
大変密度の高い高純度OFCブレードおよび錫メッキ導線ブレードおよび

導電性PVCでの3重シールドにて厳重に音楽信号をガードしています。

ラインナップと価格(それぞれペア価格)
0.75m 税込価格 \19,800 (税抜本体価格 \18,857)
1.0m 税込価格 \23,500 (税抜本体価格 \23,381)

ただいま急成長しているリアルケーブル社、創業はまだ10年ぐらいですが、

高度な技術力を背景にここまで成長してきたといえるでしょう。

その技術の中心がTDCとよばれる技術。

それは高域と低域の伝達スピードの違いを素材や構造で解消し、全体域を平滑に再生する技術。

なおかつ、いくら素材や技術が優れていても、音がよくなければ意味がないというポリシーから、

試聴しながら、最終チューニングを行っている。


注目ポイントは、多層シールドと念入りな被覆処理によって静寂感をもたらしている。

そこに他社の同価格帯ケーブルとの差を感じます。


気になる方は、試聴機がありますので、是非お問い合わせください。









Oh, The Temptation from Steve V on Vimeo.



子供はかわいいですね! 僕も早くほしいです!











2009年09月19日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する