「スピーカーエッジ交換・張替え」 SOUND CITY KUMAMOTO Blog

SOUND CITY KUMAMOTO Blog
SOUND CITY KUMAMOTO Blog > 修理 > 「スピーカーエッジ交換・張替え」

「スピーカーエッジ交換・張替え」

当店では、スピーカーのエッジを交換・張替えもしています。


スピーカーエッジの素材は、ウレタンで出来ているものもあり、

経年劣化でボロボロになります。

環境にもよりますが、5年~10年でウレタンエッジはボロボロになってしまいます。


ですが、

当店ではウレタン製の純正になるべく近い素材で修理します。

また5年~10年で張替えが必要になってくるかもしれませんが

メーカーさんの思考を守り、

当時の物は、当時使われていた素材で直し、当時の音色を楽しむために

純正に近いもので修理しています。



今回のエッジ交換のご依頼は、

半永久的に劣化しにくいセーム革のエッジでした。

セーム革のエッジも劣化するんですね・・・

初めての試みです。

sck 20150222 (1)

見えているところは、硬くなりパキパキです。

sck 20150222 (2)

sck 20150222 (3)

見えていないところ(パッキンやコーン紙の裏側)は劣化していないので

剥がすのに苦労しました、コーン紙についている方はどうしても剥がれないので

コーン紙側を薄く剥ぎ取る方法で除去しました。

sck 20150222 (5)

sck 20150222 (4)

コーン紙側が薄くなるのであまりいい方法ではないですが、仕方ないです。

あとは、ウレタンエッジを綺麗に張りかえれば完成です!



環境にもよりますが、鹿革も劣化するんですね。

当店では、純正素材に近いウレタンエッジをお薦めしています♪


オーディオ製品の修理承ります。

御見積りも出来ます、お気軽にお問い合わせください。











サウンドシティ熊本30周年イベント

平成27年2月28日(土)・ 3月1日(日)、2日間でイベントを致します。

宜しくお願い致します。

30th 20150118

ご来店お待ちしております。

**********************************************

サウンドシティ熊本

〒860-0863
熊本県熊本市中央区坪井6丁目12-1 
クローバーマンション坪井中央公園112号
TEL/FAX: 096-273-7478

HP: http://www.sound-city.jp
Mail: info@sound-city.jp
Blog: http://soundcitykumamoto.blog8.fc2.com
Twitter: https://twitter.com/sound_city
Facebook: http://www.facebook.com/soundcitykumamoto

営業時間: 11時~19時 
 
定休日: 水曜日

**********************************************

2015年02月22日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する