「スペック RPA-W5ST」 SOUND CITY KUMAMOTO Blog

SOUND CITY KUMAMOTO Blog
SOUND CITY KUMAMOTO Blog > SPEC > 「スペック RPA-W5ST」

「スペック RPA-W5ST」

SPEC (スペック)


スペック初となるステレオパワーアンプ、

「RPA-W5ST」 が8月24日より発売されます。

spec 20150731

標準価格 ¥350.000円(税抜)


<主な特長>

■高性能PWM方式スイッチングデバイスと高品質スイッチング電源システムによる、スピード感あふれるエネルギッシュなサウンド

■新開発オーディオ専用部品を採用。細部の表現力とまろやかな味わいを加えてさらに音楽性アップ。

■コンパクトサイズのデザインと優美な曲線のサイドパネル・インシュレーター

■“リアル・サウンド”を実現するための細やかな配慮

■2つのモノラルモードと入力切り替え機能によって生まれる、別次元の“リアル・サウンド”


モノラルアンプとしても使用可能で、

バイアンプ接続とBTL接続のふたつのモードが用意されています。

さらに、

別売で、専用ボリュームコントローラー「H-VC1」が近日発売予定です。 (予定価格¥20,000円/税別)

「H-VC1」を取り付けることにより、

アナログ電子ボリュームを操作できるようになり、

プリメインアンプとしても使用可能になります。



spec 201507313

■主な仕様
最大出力---------- 100W×2(4Ω) 
周波数特性-------- 10Hz~30kHz±1dB(6Ω、1W)
高調波歪率-------- 0.02%(1kHz、80%出力時)
入力感度・利得---- 300mVrms、37.3dB (Volume MAX時、6Ω、1kHz)
消費電力---------- 無信号時9W、最大出力時 150W(8Ω、100Hz)
          (以上ステレオ2ch使用時)
ライン入力端子---- XLR入力:1系統 RCA入力 : 1系統 (リアパネルで切り替え)
スピーカー端子---- 1系統
モード切り替え---- ステレオ/モノラル/BTL
ゲイン切り替え---- MAX/-6db/EX-VOL
電源電圧---------- AC100V、50Hz/60Hz
外形寸法---------- W350mm×H95mm×D375mm
質量-------------- 6.2kg












**********************************************

サウンドシティ熊本

〒860-0863
熊本県熊本市中央区坪井6丁目12-1 
クローバーマンション坪井中央公園112号
【TEL/FAX】: 096-273-7478

【HP】: http://www.sound-city.jp
【Mail】: info@sound-city.jp
【Blog】: http://soundcitykumamoto.blog8.fc2.com
【Twitter】: https://twitter.com/sound_city
【Facebook】: http://www.facebook.com/soundcitykumamoto

【営業時間】: 11時~19時 
【定休日】: 毎週水曜日

**********************************************

2015年07月31日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する