「D&M 白河工場見学」 SOUND CITY KUMAMOTO Blog

SOUND CITY KUMAMOTO Blog
SOUND CITY KUMAMOTO Blog > blog > 「D&M 白河工場見学」

「D&M 白河工場見学」

dm_logo 20151017


10月14日水曜日、15日木曜日で、

福島県白河市にある D&M の自社工場、

デノン白河ワークスの工場見学と、勉強会に参加させていただきました。

いつもこのような勉強会に各社メーカー様より招待してくださり

とても感謝しております。


今回も、

D&M専門店営業グループ、クルーのみなさま

招待していただきありがとうございます。

IMG_0858.jpg


南から、北へ。

東北へ行ってまいりました。

IMG_0860.jpg

IMG_0861.jpg
 
降りてすぐ ”寒ッ!”

当たり前ですが、やはり東北寒い。

九州とはぜんぜん違います。


IMG_0862.jpg

タクシーに乗り、すぐに白河工場へ。

IMG_0863.jpg

着いてビックリ!

でかっ! 広大な土地にD&M自社工場が。

IMG_0865.jpg

IMG_0864.jpg

敷地もそうですが、建物内もかなり広かったです。

国内モデルはもちろんですが、

日本に出回っていない海外モデルもここで生産されています。

ここから、デノン・マランツ製品が世界へと送られます。



ここでは、中高価格帯の製品が設計から、基板生産、箱詰めまで

一貫した体制をとって出荷されます。

当店が主に扱う製品としては、

プリメインアンプ 「PMA-1500RE」、CDプレーヤー「DCD-1500RE」以上は

白河工場で生産されています。



1983年に白河工場ができ、今年で32年目。

2011年3月11日、震災にて操業停止。

工場もかなりダメージを受けたそうです。

一度は”あきらめようか”となったみたいですが、熱意と奮闘で2ヵ月後すぐに再開!

再開後、環境を考え、廃棄から資源へ。

ゴミを出さずに、エネルギーに替える。

「エネルギーゼロミッション」とし、環境への取り組みも積極的に行われていました。





次に、

MCカートリッジ 「DL-103」 の製造過程を見学させていただきました。

IMG_0867.jpg

IMG_0879.jpg

IMG_0874.jpg

IMG_0868.jpg

髪の毛よりもさらに細い銅線(指でつまんでも感じない細さ)を、

専用のミシンのような機械で、一つ一つ手作業で巻いていきます。

IMG_0872.jpg

出来上がったものを、さらに組み上げ、製品へと仕上げます。

IMG_0873.jpg

一つ一つの工程がかなり細かい作業で、

工場内でも限られた方しかできない作業になります。

「DL-103」は、1964年に生まれ、現在でも世界中で愛用されています。



移動して、

基板製作場へ。

まっさらな基板を、自挿マシンにより秒速で組み立てていきます。

IMG_0885.jpg

IMG_0886.jpg

IMG_0884.jpg


最後はX線検査で細かいところ(目に見えないところ)までチェックしていきます。

IMG_0887.jpg


細かい部品の基板取り付けが終ると、人の手による組み上げ作業に移ります。

以前は、横に並び流れ作業で組み上げされていたそうですが

改善され、一人完結生産に変わり、

ひとつのラインで4種類の混流生産も可能にしました。

作業者のモラルが高まり、品質向上にも繋がっていくそうです。

白河工場では、基板生産1000~2000枚のうち、

1~2枚程度のエラー基板しかでないような精巧さがあります。

海外生産だと5%(20枚に1枚)ほどがエラー基板として利用できない場合もあるそうです。

やはり、「メイド・イン・ジャパン」は間違いないですね。



今回初めてD&M白河工場を見学して感じたことは、

デノン、マランツ製品も国内生産し

品質の良い製品をお客様へ提供しているということです。


正直、もっと大量生産で、海外生産していると思っていました。

お客様も同じ思いだった方もいらっしゃるのではないでしょうか?


このような精巧な過程で生産され、10万円台の製品が出来上がる。

安売りされる製品ではないと思いました。 

”もっと高額でもいいのではないか”とも感じました。


メイド・イン・白河。 白河から世界へ。

これからもデノン&マランツ、宜しくお願い致します♪





**********************************************

サウンドシティ熊本

〒860-0863
熊本県熊本市中央区坪井6丁目12-1 
クローバーマンション坪井中央公園112号
【TEL/FAX】: 096-273-7478
【営業時間】: 11時~19時 
【定休日】: 毎週水曜日

【HP】: http://www.sound-city.jp
【Mail】: info@sound-city.jp
【Blog】: http://soundcitykumamoto.blog8.fc2.com
【Twitter】: https://twitter.com/sound_city
【Facebook】: http://www.facebook.com/soundcitykumamoto

**********************************************

2015年10月19日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する