「Alto-Extremo Neo Flex」 SOUND CITY KUMAMOTO Blog

SOUND CITY KUMAMOTO Blog
SOUND CITY KUMAMOTO Blog > etc... > 「Alto-Extremo Neo Flex」

「Alto-Extremo Neo Flex」

Alto-Extremo (アルト・エクストレーモ)

フローティング・アブソーバー 「Neo Flex M

neoflex_m 20160114 (1)

見て、触って、体感させていただきました。

neoflex_m 20160114 (2)

Alto-Extremo (アルト・エクストレーモ) 社は、

2004年、ドイツ連邦共和国のドルトムントに近いマルルで

Volker Behrens(フォルカー・ベーレンス)氏により設立された

アブソーバー・アクセサリー専門のメーカーです。

設立以来、ハイエンド・オーディオ機器設置における

レゾナンス(共鳴)をいかにキャンセルするか、

という命題に取り組み続けています。

製品はドイツ国内でのみ生産を行っています。



指で押してみると、ふわふわ空気で押し戻される感じです。

機器等が重過ぎて、下に接地(くっついて)してしまうと意味がないです。

用途で、「M」「L」「XL」とサイズが用意されているので、

最適なものを選んで使用してください。


neoflex_m 20160114 (6)


同じサイズでも3個セット、4個セットの2組で選べます。

●NeoFlex M:  推奨重量1.5kg ~ 約14kg
  ・NeoFlex M-3 (3個セット/¥110,000-)、 NeoFlex M-4 (4個セット/¥150,000-)

●NeoFlex L:  推奨重量2.0kg ~ 約32kg
  ・NeoFlex L-3 (3個セット/¥135,000-)、  NeoFlex L-4 (4個セット/¥185,000-)

●NeoFlex XL:  推奨重量4.5kg ~ 約60kg
  ・NeoFlex XL-3 (3個セット/¥198,000-)、 NeoFlex XL-4 (4 個セット/¥260,000-)

 希望小売価格(税別)



底面部中央のネジ式キャップで回転させながら

微調整していきます。

neoflex_m 20160114 (4)

neoflex_m 20160114 (3)

ネジを回し押し込むと、反発力は強大となり硬い状態になります。

手前に緩めると、ふわふわ柔らかい状態になります。


このインシュレーターを設置することにより

オーディオラック等から浮いている状態が保たれます。

これにより脚から伝わる振動エネルギーがキャンセルされ

音の立ち上がりや、ステージ感が増します。

お勧めのインシュレーターです。

お問い合わせお待ちしております。








**********************************************

サウンドシティ熊本

〒860-0863
熊本県熊本市中央区坪井6丁目12-1 
クローバーマンション坪井中央公園112号
【TEL/FAX】: 096-273-7478
【営業時間】: 11時~19時 
【定休日】: 毎週水曜日

【HP】: http://www.sound-city.jp
【Mail】: info@sound-city.jp
【Blog】: http://soundcitykumamoto.blog8.fc2.com
【Twitter】: https://twitter.com/sound_city
【Facebook】: http://www.facebook.com/soundcitykumamoto

**********************************************

2016年01月15日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する