「ラックスマン E-250」 SOUND CITY KUMAMOTO Blog

SOUND CITY KUMAMOTO Blog
SOUND CITY KUMAMOTO Blog > LUXMAN > 「ラックスマン E-250」

「ラックスマン E-250」

LUXMAN (ラックスマン)

フォノイコライザー 「E-250」 試聴させていただきました。

e250 20160310 (1)




e250 20160310 (9)
希望小売価格¥128.000円(税抜)


アンプ内蔵のフォノアンプと、単体フォノアンプ「E-250」の

聴き比べをさせていただきました。

e250 20160310 (2)

e250 20160310 (3)

前面パネルのスイッチは、

モノラル、ステレオの切替や、低周波をカットするローカットスイッチ、

MM、MCの切替、2系統の入力切替スイッチ等を装備。

e250 20160310 (4)

さらに、消磁するアーティキュレータースイッチ。

音がハッキリしない、立ち上がりが弱いなど、

カートリッジの帯磁による音質劣化が顕在したときに、

再生する音楽の信号電流でカートリッジやMCトランスを消磁する

アーティキュレーター機能を装備。

カートリッジをリフレッシュし、初期使用時の特性を最大限に保持します。

e250 20160310 (5)

e250 20160310 (6)

前モデルの「E-200」にはなかった

細かいセッティングができ、

使用するカートリッジの特性に合わせられる

負荷インピーダンス切り替え (34/47/56/100kΩ) と、

負荷容量切り替え (0/100/220/320pF) スイッチを背面に装備してあります。

e250 20160310 (7)

e250 20160310 (8)

電源ケーブルは、ラックスマンのリファレンスである

OFC極太線ノンツイスト構造のJPA-10000が付属しています。



アナログブーム真っ只中♪

アナログ再生を豊かに彩る、フォノイコライザーの本格派。

レコードの音色を、ワンステップ、・・・ツーステップアップしてくれると思います。

お勧めのフォノイコライザーです。

お問い合わせお待ちしております♪








**********************************************

サウンドシティ熊本

〒860-0863
熊本県熊本市中央区坪井6丁目12-1 
クローバーマンション坪井中央公園112号
【TEL/FAX】: 096-273-7478
【営業時間】: 11時~19時 
【定休日】: 毎週水曜日

【HP】: http://www.sound-city.jp
【Mail】: info@sound-city.jp
【Blog】: http://soundcitykumamoto.blog8.fc2.com
【Twitter】: https://twitter.com/sound_city
【Facebook】: http://www.facebook.com/soundcitykumamoto

**********************************************

2016年03月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する