「ラックスマン L-509X」 SOUND CITY KUMAMOTO Blog

SOUND CITY KUMAMOTO Blog
SOUND CITY KUMAMOTO Blog > LUXMAN > 「ラックスマン L-509X」

「ラックスマン L-509X」

ラックスマン

セパレートクオリティ、フラグシップ・AB級プリメインアンプ

L-509X」 9月下旬発売予定です。

l509x 20170825

希望小売価格¥780.000-(税別)


復活! ラックスマン高級プリメインアンプ。

ワンボディでありながら、性能はセパレートアンプ。

l509x 20170825_3


2006年に発売され、

2011年に惜しまれながらも生産完了となった「L-509u」を

ラックスマンのアンプ技術の枠を惜しみなく注ぎ込み

甦らせた意欲作が「L-509X」となります。


内部回路には、セパレートアンプ「700シリーズ」や

「900シリーズ」同等の部品を搭載し、

外装面では、針式アナログメーターもセパレートアンプ同様

ホワイトになっています。

天板にはパワーアンプM-900uと同様の

ヘアライントップパネルを採用しています。


内部から外装まで、セパレートアンプ同様のクオリティで

プリメイン/セパレートというカテゴリ-分けを超越した

ワンボディセパレートという指針により、

多くのオーディオファンを魅了します。


ご予約、試聴のご依頼など

お気軽にお問い合わせください。

お待ちしています。



l509x 20170825_2

【L-509X スペック】
●定格出力:  120W + 120W (8Ω)、240W + 240W (4Ω)
●入力、録音入出力、セパレート入出力:  ライン4系統、フォノ1系統 (MM / MC切替) 、バランス・ライン2系統、録音入出力1系統、セパレート入出力1系統
●スピーカー出力:  A、B2系統 (AB同時出力可能)
●増幅回路、出力構成:  ODNF4.0、バイポーラ・パラレルプッシュプル
●入力感度 / 入力インピーダンス:  PHONO (MM) :2.5mV / 47kΩ、PHONO (MC):0.3mV / 100Ω、LINE:180mV / 47kΩ
●全高調波歪率:  0.007%以下(1kHz / 8Ω)、0.06%以下 (20Hz~20kHz / 8Ω)
●S/N比、周波数特性:  LINE:105dB以上、20Hz~100kHz (-3.0dB以内)
●付属装置:
[フロントパネル部]
電源スイッチ、入力セレクター、音量ボリューム、ヘッドフォンジャック、カートリッジ(MM/MC)、REC OUT、スピーカー・セレクター(OFF/A/B/A+B)、トーンコントロール(BASS/TREBLE)、LR バランス、モニター、ラインストレート、セパレート / (リモコンでのみ操作可) サブソニック、モノラル、ラウドネス、ミュート、メーター照明
[リアパネル部]
入出力端子、グラウンド端子、バランス位相切替、AC インレット
●消費電力:  360W (電気用品安全法)、120W (無信号時)、0.4W (スタンバイ時)
●外形寸法、重量:  440 (W) × 193 (H) × 463 (前面ノブ20、背面端子37含む) (D) mm、29.3kg
●付属品:  リモコン(RA-17A)、電源ケーブル (JPA-15000:極性マーク付)


***********************************************

サウンドシティ熊本

〒861-4137
熊本県熊本市南区野口3丁目18-11(アクアドーム前)
【TEL/FAX】: 096-273-7478
【営業時間】: 11時~19時 
【定休日】: 毎週火曜日

【HP】: http://www.sound-city.jp
【Mail】: info@sound-city.jp
【Blog】: http://soundcitykumamoto.blog8.fc2.com
【Twitter】: https://twitter.com/sound_city
【Facebook】: http://www.facebook.com/soundcitykumamoto

***********************************************

2017年08月26日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する