FC2ブログ

「テクニクス SL-1200MK7」 SOUND CITY KUMAMOTO Blog

SOUND CITY KUMAMOTO Blog
SOUND CITY KUMAMOTO Blog > Technics > 「テクニクス SL-1200MK7」

「テクニクス SL-1200MK7」

テクニクス

継承と進化。

DJターンテーブルの新たな世界標準を目指す

SL-1200MK7」 2019年5月発売予定です。

sl1200mk7 20190314

メーカー希望小売価格: ¥90,000円(税抜)



sl1200mk7 20180109

Hi-Fiターンテーブルの開発で生まれた最新の技術を投入し

オールブラックの洗練されたデザインで、

11年ぶりにDJ用ターンテーブルが復活致します。


sl1200mk7 20190314(1)


テクニクス復活は、「DJ用ターンテーブルが発売されてから」

と思っていたお客様も多いのではないのでしょうか?


どちらかというと僕もそっち派です。

テクニクス完全復活です♪

お問い合わせお待ちしています。


● 回転数: 33 1/3rpm、45rpm(78rpm:切換スイッチで設定)
● 回転数調整範囲(ピッチ切換): ±8%、±16%
● 起動トルク: 1.8kg・cm(0.18N・m)
● 起動特性: 0.7秒(33 1/3rpm時)
● ワウ・フラッター: 0.025% W.R.M.S.
● トーンアーム形式: ユニバーサルS字形トーンアームスタティックバランス型
● オーバーハング: 15mm
● 適用カートリッジ質量: 5.6g~12.0g / 14.3g~20.7g(ヘッドシェル含む)
● 出力端子: PHONO端子×1、PHONOアース端子×1
● 電源: AC100V、50/60Hz
● 消費電力: 8.0W(電源オン時)/約0.2W(電源オフ時)
● 外形寸法(幅×高さ×奥行): 453×169×353mm
● 質量: 約9.6kg
● カラー: ーK(ブラック)
● 付属品: スリップマット×1、スリップシート×1、ダストカバー×1、EPレコード用アダプター×1、バランスウェイト×1、シェル×1、PHONOケーブル×1、PHONOアース線×1、電源コード×1

**********************************************

サウンドシティ熊本

〒861-4137
熊本県熊本市南区野口3丁目18-11(アクアドーム前)
【TEL/FAX】: 096-273-7478
【営業時間】: 11時~19時 
【定休日】: 毎週火曜日

【HP】: http://www.sound-city.jp
【Mail】: info@sound-city.jp
【Blog】: http://soundcitykumamoto.blog8.fc2.com
【Twitter】: https://twitter.com/sound_city
【Facebook】: http://www.facebook.com/soundcitykumamoto

**********************************************

2019年03月14日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する