FC2ブログ

「Klipsch Reference シリーズ」 SOUND CITY KUMAMOTO Blog

SOUND CITY KUMAMOTO Blog
SOUND CITY KUMAMOTO Blog > リビングオーディオ > 「Klipsch Reference シリーズ」

「Klipsch Reference シリーズ」

Klipsch (クリプシュ)

「Reference シリーズ」のスピーカーシステム 10 機種を

3月中旬~4月中旬にかけて順次発売予定です。

klipsch 20200311_2




klipsch 20200311_3


【フロアスタンディングスピーカー】
・「R-820F」 3月中旬
・「R-620F」 3月中旬
・「R-610F」 3月中旬

【ブックシェルフスピーカー】
・「R-51M」 3月中旬
・「R-41M」 3月中旬

【センタースピーカー】
・「R-52C」 3月中旬
・「R-34C」 4月中旬

【サブウーファー】
・「R-120SW」 4月中旬
・「R-100SW」 4月中旬

【Dolby Atmos®対応スピーカー】
・「R-41SA」 3月中旬



klipsch 20200311

Reference シリーズは、

1999 年に初めて発売されて以来、

米国において絶大な支持を得てきました。

今回発売する Reference シリーズは、

Klipsch 独自の Tractrix®(トラクトリクス)ホーンや

新リニアトラベルサスペンション(LTS) ツイーター、

Tractrix®(トラクトリクス)ポート等を搭載し、

クオリティの高い音楽体験を提供します。




アメリカ生まれのクリプシュ。

まずは「Reference シリーズ」から取り扱い開始です。

価格はオープンですが比較的お買い求めしやすいシリーズです。

※参考価格、一番大きなフロア型「R-820F」が1ペア/税別¥12万円前後の予想価格です。




お問い合わせお待ちしています。

**********************************************

サウンドシティ熊本

〒861-4137
熊本県熊本市南区野口3丁目18-11(アクアドーム前)
【TEL/FAX】: 096-273-7478
【営業時間】: 11時~19時 
【定休日】: 毎週火曜日

【HP】: http://www.sound-city.jp
【Mail】: info@sound-city.jp

**********************************************

2020年03月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する