FC2ブログ

「LINN KAROUSEL アップグレードキット」 SOUND CITY KUMAMOTO Blog

SOUND CITY KUMAMOTO Blog



SOUND CITY KUMAMOTO Blog > Audio オーディオ > 「LINN KAROUSEL アップグレードキット」

「LINN KAROUSEL アップグレードキット」

LINN

誕生から半世紀を迎える「LP12

ターンテーブルの心臓部であるベアリングがアップグレードされます。

第3世代のベアリングシステム

新製品「KAROUSEL アップグレードキット」が4月発売予定です。


linn karousel 20200313 (4)

価格 : ¥135,000-(税別)

標準工賃 : ¥50,000-(税別)




構成パーツ : 
KAROUSEL(カルーセル)ベアリングハウジング
インナープラッター
アース 線
スプリング&グロメット大/小&ナット&ワッシャー x3 セット


linn karousel 20200313 (6)

※KAROUSEL(=Carousel)とは、英語でメリーゴーランドを意味する言葉。



KAROUSEL アップグレードは、生産年代を問わず

世界中全ての LP12 mechanics が対象 となります。

※ご注意!
新ベアリングハウジング KAROUSEL は、全ての LP12 本体に装着が可能ですが、電源ユニットとして 「NIRVANA」「 VALHALLA」「 3rd パーティー・クローン電源」をお使いの場合は、感電事故の危険があ るため組み合わせて使用することができません。KAROUSEL 搭載のタイミングで別の電源ユニットへ の買い替えをされる場合のみご使用いただけます。



linn karousel 20200313 (1)




Refined Motion ― 洗練されたモーション

設計の革新と最新素材の組み合わせによって、極上の回転を実現します。工作精度の向上は、製造過程の偏差を極限まで小さくし、ベアリングライナーのスピンドル・サポートを改善させます。スピンドルの先端 を受け止めるスラストパッドには、Diamond-Like カーボンコーティングが施され摩擦を極小とし、シングルポイントベアリング機構と相まっ てLP12 の静粛性を高めます。



Greater Stability ― スタビリティーの向上

素材として選定されたステンレススティールと新しい全体設計は、プラッター、スピンドル、ベアリングハウジング(軸受け)、サブシャーシ間 で、強力な結合を実現させます。 この設計のキーとなっているのは、以前のベアリング構造で最も強度の低かった軸受けユニットとサブシャーシ間の固定方法を、強力なロックナットによる新しい方式に変更すること、そして小型で剛性の高い形状と新しいカーボンコーティングを採用したスラストパッドを強固にハウジングすることで、プラッターの回転及びその質量を支える重要なパートが大きく改善できたことです。このコンビネーションによって、レ コードはより精密に我々の眼前に音楽を蘇らせるのです。



Longer Lasting ― さらに延伸された寿命

摩擦が低減されることはつまりそれによる素材のダメージを減少させ、魔法の様に高水準な再生が長く続くことを意味します。また新構造により、クリ ーニングや交換時のサービサビリティーも大きく向上しました。








KAROUSEL(カルーセル)の発売を記念して、

間限定キャンペーンも実施されます。

是非この機会にご検討ください。

お問い合わせお待ちしています。

**********************************************

サウンドシティ熊本

〒861-4137
熊本県熊本市南区野口3丁目18-11(アクアドーム前)
【TEL/FAX】: 096-273-7478
【営業時間】: 11時~19時 
【定休日】: 毎週火曜日

【HP】: http://www.sound-city.jp
【Mail】: info@sound-city.jp

**********************************************

2020年03月13日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する